HAL Pharmacy

クラシエ 釣藤散 エキス細粒

  • クラシエ 釣藤散 エキス細粒

    クラシエ製薬:クラシエ 釣藤散 エキス細粒

  • 釣藤散

    釣藤散が適用する自覚症状

  • 個人輸入

    配送は個人輸入です

主 治

【適応症】

高血圧、脳血管障害後遺症、頭痛神経症めまい肩こり更年期障害動脈硬化、メニエール症候群。

注 文

【注文欄】

shopping ・ クラシエ 釣藤散 エキス細粒のお買物・
商品番号 規格 税込価格 数量 カゴに入れる↓
k1300 (EK-47)2.5g×42包(2週間分) 3,154円(税込)
数量
k1301 (EK-47)2.5g×294包(14週間分) 20,590円(税込)
数量

*【カゴに入れる↓】ボタンk9999をクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【カゴに入れる↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【カゴに入れる↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

買物カゴの内容へ ログイン・会員新規登録

  リンク電話注文 »電話注文 リンクFAX注文 »FAX注文 リンクメール注文 »メール注文 リンク直接来店 »直接来店
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。

症例・病例・治癒例

【症例参照】

【釣藤散の症例・治例】…次の症例に近い病症の方は、本方剤をお奨めします。

1〈頭痛と脈結代〉

治例図 65歳、男子。
早朝、起床時の頭痛と、脈の結代とを主訴として来院したが、腹部は全般的に弱く、臍部で動悸が亢進し右季肋下に少し抵抗がある軽微の胸脇苦満があった。
そこで柴胡桂枝湯を与えたところ、1ヵ月ほど服用しても頭痛がとれないので、釣藤散にした。すると、10日分のみ終わるころには頭痛がしなくなった。それ以来、前のような頭痛を訴えなくなった。

・現代病名:頭痛

区切り線

2〈頭痛、耳鳴、めまいを訴える動脈硬化症の患者〉

治例図 52歳男子。
梅毒の既往症があり、3年ほど前から頭重とめまい、耳鳴りに悩まされる。現在の症状はその他に、腰痛、背痛、後頭部の緊張感、排尿後の不快感などもあり、便は硬く、1日2回である。脈はやや沈で弦、血圧は右が、158/94、左が167/102と、左右でかなりの差があった。右に胸脇苦満が認められる。
釣藤散を投与、3週間日頃から愁訴は急速にとれはじめ、2ヵ月後にはほとんど全快した。

・現代病名:頭痛、耳鳴、めまい

区切り線

3〈頭痛・高血圧に〉

治例図 50代の男性。体格は中肉で主訴 は高血圧と頭痛でした。
特に朝方頭痛があり、高血圧で 病院にも通われています。来局時、本人はまっすぐ歩いているつもりでも実際は横にフラフラしているという状態でした。
釣藤散を勧めましたところ、1週間くらいで全体に症状が軽くなったということでした。以後断続的に服まれています。

・現代病名:頭痛・高血圧

区切り線

4高血圧を治して色白な肌に〉

治例図 T男さん(55歳)は、高血圧で通院していましたが症状が改善しないため、漢方治療に切り替えることにしました。
そこでT男さんは駆瘀血剤の桂枝茯苓丸と動脈硬化を治す釣藤散を処方され、併せて足元の冷えを治すため半身浴を勧められました。治療を続けて1ヵ月、肌がツルツルになりはじめ、その後血圧が安定するにつれ、肌が白くなっていきました。T男さんは休日の草野球で日焼けしていると思っていたのですが、赤黒い顔色は、実は高血圧のせいだったのです。

・現代病名:高血圧・肌荒れ

区切り線

5〈漢方薬で多発性脳梗塞の再発を防止〉

治例図 Sさん(80歳・女性)は、ヒマワリ畑を見に、家族でドライブに出かけました。そのさい、トイレ休憩を取るのを遠慮し、水分補給を控えてしまいました。

すると、帰宅後、手にまひが現れたため、すぐにかかりつけ医師の診察を受けました。当日は釣藤散の服用と水分補給、翌日は、釣藤散と続命湯を交互に飲んだ後、大学病院に入院してCTを撮ることになったのです。

発作を起こした脳梗塞の箇所は治っていましたが、ほかにも小さな脳梗塞が多数見つかりました。そこで、入院中は釣藤散、退院後は桂枝加朮附湯を交互に服用することになりました。Sさんは、その後83歳で老衰で亡くなるまで、脳梗塞を再発することはありませんでした。

・現代病名:脳卒中

区切り線

6〈レーザー治療後も続いた眼痛・頭痛が治癒〉

治例図 Hさん(68歳・女性)は、昨年、突然ひどい眼痛と頭痛、吐き気に襲われ、急いでタクシーで病院に駆けつけたところ、閉塞隅角緑内障(へいそくぐうかくりょくないしよう)と診断されました。

眼圧がかなり高く、すぐに下げる必要があったため、両目ともレーザー虹彩光凝固術をし、隅角をふさいで房水の流れを悪くしている虹彩を切開しました。

レーザー治療後、眼圧は15~16㎜Hgの正常値に落ち着きましたが、眼痛と頭痛の症状は変わらず、数カ月たっても軽快しませんでした。

そこで、Hさんは漢方治療を試してみようと決心し、漢方を扱う病院を訪れたのです。処方された釣藤散のエキスを服用していると、2週間で症状が和らいできました。そして1ヵ月後には頭痛が消え、眼痛もなくなったのです。現在、眼圧は15~16㎜Hgのままで、視野は正常に保たれているそうです。

・現代病名:閉塞隅角緑内障

区切り線

7〈不快症状が取れて血圧も下がった〉

治例図 主婦のMさん(58歳・女性)は、高血圧で脳動脈硬化症という持病から、眼底出血を起こして治療を受けていました。

眼 底出血は順調に吸収されてきていますが、毎朝頭が重く、常に目覚めが不快でした。

この症状を取りたいと、漢方医に相談したところ、釣藤散を処方されました。

Mさんは、虚証でも胃腸は丈夫でしたから、釣藤散で胃が不快になることはありませんでした。

釣藤散の服用を始めてまもなく、頭の重さが消えたほか、高血圧によるさまざまな不快症状もなくなり、血圧も下がりました。

・現代病名:眼底出血

区切り線

8〈釣藤散と八昧地黄丸で眼圧と血圧が安定〉

治例図 40代のころから眼圧が高くなり、かかりつけの眼科から、長年、点眼剤をもらい続けていたC子さん(62歳)ですが、最近は、眼圧が高くなると激しい頭痛と高血圧に悩まされるようになりました。

そこで、家庭医の内科医に相談すると、「これといった体の異常は認められないので、1度、漢方を試してみましょう」と、近くの漢方薬局を紹介されました。

漢方薬局では、中肉中背で、肩こり、めまいを訴えるC子さんを虚証と診断し、釣藤散八味地黄丸を処方しました。

C子さんは、薬剤師の指示通りに1週間ほど服用したところ、眼圧と血圧が安定し、頭痛が和らぎ、気分もスーツと楽になったそうです。

ただ、服用を中止するとまた眼圧が上がり、頭痛も再発するので、その後も継続的に2種類の漢方を服用しています。

・現代病名:緑内障

区切り線
このページのトップへ

弁証論治

【弁証論治・概要】

中医学(漢方)の治療目的は病邪を取り除き、病因を消し去り、陰陽陰陽(positive and negative principles)のバランス(balance)の乱れを正し、相関する臓腑の生理機能を調和・回復させることです。 中医学(漢方)の特徴は、身体全体を診るということです。 身体全体の調子(バランス)を整え、病気を治していきます。 ですから、病気の症状だけでなく、一人ひとりの体質も診断しなければなりません。 このときの身体の状態や体質をあらわすのが(しょう)(constitution)という概念です。 この考え方は、西洋医学が臓器や組織に原因を求めていくのとは対照的です。 中医学(漢方)の良さは、薬そのものよりも、証にもとづき人を診るという、その考え方にあります。

弁証論治…症状・所見→四診→証→治法→方剤
リンク肝陽上亢 »
リンク肝陽化風 »

【自覚症状図】

次の症状のいくつかある方は、本方剤が良く効く可能性が大きいです。

釣藤散

【中薬大分類】治風剤…風(ふう)の邪による失調を治す方剤です。即ち、外風を疏散したり、内風を平熄する効能をもち、風病を改善する方剤です。

【中薬中分類】平熄(そく)内風剤…体内に発生した内風を治す方剤です。内風は「身中陽気の変化」で、熱盛により肝陽が亢盛になって化風したり、陰血不足のために肝陽偏亢になって動風を生じるもので、肝陽の偏亢に続発してひきおこされる「風うちより生ず」の病変です。

八綱分類裏熱虚(りねつきょ) 裏 熱 熱 虚 …証(体質・症状)が、裏証(慢性症状)、熱証(のぼせ)、虚証(体力中くらい)の方に適応します。


気血津液…人体の生命を支える要素として、氣(qi)・血(blood)・津液(body fluid)の3つがあります。
気虚…氣が不足している方が使用します。氣の作用の不足で、全身の機能・代謝・抵抗力の低下や興奮性の低下などに伴う症候を現します。 疲れやすい、元気が無い、活力低下などを特徴とします。
水液停滞…余分な水があまっている方が使用します。津液の停滞のことで、西洋医学的には細胞内液・組織液・リンパ液などが、主として組織間・消化管内・体腔内に異常に停滞したことを意味します。 中医学では湿・痰飲・水腫と呼ぶのが一般的で、日本では水毒ともいわれます。

 

【臓腑弁証】

●中医学の基礎を知りたい方は、次のページを参照ください。
リンク五臓(ごぞう) »  リンク気・血・津液・精 »  リンク弁証論治・事典 »

【証(病機)】肝陽上亢兼痰飲(かんようじょうこうけんたんいん)

【中医学効能(治法)】 平肝潜陽・明目・補気健脾・化痰・熄風・滋陰

【用語の説明】(term)

リンク平肝(へいかん) »…肝の機能亢進状態を改善することです。

リンク明目(めいもく) »…視力を高めることです。

リンク補気(ほき) »…気を補う=益気のことです。

リンク健脾(けんぴ) »…脾の働きです。脾胃の機能を正常にする治療法です。

リンク化痰(けたん) »…痰を除くことです。

リンク肝陽上亢(かんようじょうこう) »…肝の陰液不足のために相対的に肝陽が亢進して生じます。肝陰虚・肝腎陰虚による陰虚火旺でありますが、肝血虚に伴うこともあります。特徴は陰液不足の症候とともにあらわれる熱証(虚熱)で上半身とくに顔面や頭部に熱証がみられます。脳の抑制過程の減弱による興奮性増大・自律神経系の興奮・ホルモン失調・異化作用亢進などが関連すると考えられます。

リンク痰飲(たんいん) »…痰と飲の総称を表現する言葉です。


診断のポイント

【ポイント参照】

●午前中は悪い
●イライラのぼせ(虚熱)
●腹部軟、心下痞、肩こり


このページのトップへ

舌 診

脈 診

使用方法

【使用方法参照】

正しく使用 通常、成人1日7.5gを2~3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢・体重・症状により適宜増減する。


このページのトップへ

成 分

【生薬参照】

本薬1日量(7.5g)中:日局チンピ3.0g、日局ハンゲ3.0g、日局バクモンドウ3.0g、日局ブクリョウ3.0g、日局ニンジン3.0g、日局ボウフウ3.0g、日局カンゾウ1.0g、日局ショウキョウ1.0g、日局セッコウ3.0g、日局チョウトウコウ3.0g、日局キクカ3.0g
上記の混合生薬より抽出した釣藤散乾燥エキス5000mgを含有する。
添加物として日局ヒドロキシプロピルメチルセルロース2910、日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖、日局デキストリン、日局トウモロコシデンプンを含有する。

【組成成分】…次図をクリックすると各生薬の詳細説明にリンクします。
石膏  陳皮  麦門冬  半夏  茯苓  人参  防風  甘草  生姜  釣藤鈎  菊花 

このページのトップへ

製剤・薬剤形状

【製剤・薬剤形状参照】

〈細粒〉

顆粒剤 顆粒剤…散剤を粒状に加工して大きさを揃えたもので、サラッとして飛び散りにくく飲みやすい薬です。粒を特殊な皮膜で覆い、溶けやすくしたものもあります。薬が口・食道に貼り付くのを防ぐために、あらかじめ水またはお湯を飲んで口・食道を湿らせてから、口に水またはお湯を含み、薬を口に入れて、水またはお湯と一緒に飲み込むようにしてください。

このページのトップへ

使用上の注意

【注意参照】

【重要な基本的注意】
1. 本剤の使用にあたっては、患者の証(体質・症状)を考慮して投与すること。なお、経過を十分に観察し、症状・所見の改善が認められない場合には、継続投与を避けること。
2. 本剤にはカンゾウが含まれているので、血清カリウム値や血圧値等に十分留意し、異常が認められた場合には投与を中止すること。
3. 他の漢方製剤等を併用する場合は、含有生薬の重複に注意すること。 

【妊娠・授乳の注意】女性
●妊娠中毒症の高血圧の場合によく使用します。
●妊婦または妊娠の可能性のある人は、使用できない場合があります。

このページのトップへ

補足説明

【関連項目参照】

まばたき

微笑み

 
区切り

足跡【釣藤散類似処方の紹介】…次の方剤は、使用目的が本方剤に比較的近い方剤です。あなたの症状とともに、比較検討してください。
 

リンク抑肝散加陳皮半夏 » …胃腸虚弱で腹部に動倭小児または若年者の神経過敏で怒りやすく興奮して眠れない場合に用いる。(気血両虚の肝陽化風+痰飲)

 
 

リンク柴胡加竜骨牡蛎湯 » …比較的体力が充実した人の頭痛・頭重・不安・不眠などに用いられる。この場合、便秘の傾向があり、季肋部の抵抗・圧痛を認める場合に用いる。(肝気鬱結による煩驚)

 
 

リンク半夏白朮天麻湯 » …胃腸虚弱な人で、心窩部振水音を認め、頭痛、頭重、めまいなどがある場合に用いる。(脾虚、水飲上衝)

 
このページのトップへ

製薬会社・電話

ハル薬局 このページのトップへ